社会人経験無し!未経験でも正社員に就職する方法 TOPページ > 未経験から就職する方法 > 未経験!職歴無しからの正社員就職って可能?

未経験で職歴なしから正社員就職するには?

引きこもりニートの正社員就職体験談

未経験で職歴なし、それでも正社員就職は可能なのでしょうか?

私は元々ひきこもりニートでしたが、ある方法で正社員として就職することが出来ました。

引きこもり期間は約2年。大学中退なので最終学歴は高卒です。

それまでアルバイト経験もなく、20代半ばで初めての就職が正社員だったんですよね。

本格的に就職活動を始める際に思ったのは、「働けるなら、どんな仕事でも良い」ということでした。

そこでテレアポのアルバイトに応募してみたり、病院事務に応募したり、色々と手当たり次第に履歴書を送ってみたのです。

ビジネス書を読むのが好きという理由だけで、全国展開している経営コンサルタント会社に履歴書を送ったこともあります。

面接には辿り着いたのですが…結果は不採用でした。

「採用なら○日までに連絡します」と言われたので、その日は1日中、携帯電話のディスプレイを見つめていたこともありますね。

その頃、引きこもり生活が強制的に終わりを告げて、半路上生活を送っていたので、1日も早く仕事を見つけたかったのです。しかし全てダメでした。

「社会人未経験で職歴なしはダメかな…」と公園のベンチでつぶやいていましたが、その次に受けた正社員面接で採用されました。

ほぼ即決で中途採用が決まったんですよね

アルバイトも不採用だった自分が、なぜ正社員に? と思ったのですが…要するに資格でした。

法律系の資格を2つ持っていたのですが(行政書士と社会保険労務士という資格です)、『資格者募集』『資格者優遇』と書かれている求人に絞って、面接を受けるようにしたのです。

すると、あっけないほど簡単に、正社員として採用されました。

行政書士も社労士も就職向きの資格ではないと思っていたのですが、中には必要としている会社もあったんですよね。

そのため、未経験で職歴なしから正社員就職を成功させるには、まず資格を取るという選択肢がありますよ。

働きたい業界でアピールできる資格を狙う

必ずしも法律系資格で無くても良いですし、あなたが働きたいと思っている業界でアピールできる資格があれば、就職もスムーズに行くのではないでしょうか?

年齢や業界によっては、資格より経験重視もあるでしょうし、資格の難易度にも左右されます。しかし資格者優遇、資格者歓迎の業界なら、未経験で職歴なしでも採用される可能性はありますね。

たとえば介護業界なら、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)があれば就職に有利になります。

不動産業界なら、宅建があれば採用される可能性もあるでしょう。

デスクワーク(オフィスワーク)なら、ワードやエクセル検定、秘書検定やビジネス実務法務の資格がアピールすることもあるかもしれません。

そのようにあなたが目指す業界に合わせて、資格取得を狙うのも方法の一つですよ。

もちろん資格取得の時間を考えれば、まずアルバイトや派遣登録して職歴を作る方法もあります。私はバイトにさえ落ちましたが、急募のバイト求人ならすぐに採用されることもありますからね。

状況に応じて、正社員就職のための戦略を考えると良いでしょう。